<   2007年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

サンマの南蛮漬 とお知らせ。

e0013650_405597.jpg

冷蔵庫の野菜室がスカスカになってきました。 すっごくうれしいんだけど、残っている
野菜だけでおかずを作るのって、結構たいへんです(笑)

昨日今日で大量のにんじんも使いきりました。 たっぷり食べるにはマリネだよね~。
細めの千切りにしたので、しんなりとして味もしみこんでます。 
プチトマトは湯むきして、薄めのおかか醤油和えに。 思いつきで作ったわりには
おいしくて、ぽいぽい食べちゃいました。
からし菜と椎茸は、サッと煮てトロミをつけました。 あったかバージョンの和え物って
感じですかね。 そして乾燥湯葉をだし汁で煮たものはお刺身調にしました。

あと冷蔵庫にあるもので使い切らなくちゃならないのは・・・
セロリ1本、ミニきゅうり2本、トマト2個、キノコ5個、たまご1個。
ゴールが見えてきましたよ。



今日のメニュー
- サンマの南蛮漬; たまねぎ、にんじん、パセリ
- からし菜と椎茸のあんかけ煮
- 湯むきトマトのおかか和え
- お刺身湯葉




お知らせです。。。

今月末から2週間ほど、里帰りしてきます☆
冷蔵庫は詰めまくっていた食材も、すっからかーん!とは
言わないけれど、かなりキレイに食べつくしてきました(笑) 
ここでちょっと、ブログはお休みすることにします。

戻ってきたらごはん作りもすぐに再開しますが、里帰りのあとは
数週間ぼーっとしてしまうのがいつものパターン。 
余韻に浸ってしまうんだよねえ(笑)
ということで、ブログの復活には少し時間がかかると思います。
たぶん11月末頃かなあ。
復活したら、またよろしくお付き合いくださいね!

今回はいつになくあちこち飛び回り、たのしみな計画が盛りだくさん☆
おいしいものいっぱい食べて、大好きな人たちに会って、
たくさんの思い出を作ってきます。

それじゃ、行ってきます☆


もぐぱく。
[PR]
by gohandayori | 2007-10-26 04:00 | ごはん

牛肉ソテー、たまねぎソースがけ

e0013650_359912.jpg

ステーキ用のお肉をソテーして薄切りにしたところに、たまねぎとポン酢ベースの
トロミをつけたソースをかけました。 ちょっとトロミが強すぎたかも・・・ 味が絡みやす
かったけど、こういうソースは緩めの方がおいしく感じますね(笑)

キャベツとにんじんはボールに入れて、鶏がらスープの素を少し振りかけてからレンジ
でチン! 荒熱が取れたところにケイパー、塩コショウ、お酢を加えてました。



今日のメニュー
- 牛肉ソテー、たまねぎソースがけ; スプラウト
- キャベツとにんじんのホットサラダ; ケイパー
- おかかたまねぎ
- コラードグリーンと油揚の炒め煮
[PR]
by gohandayori | 2007-10-25 03:57 | ごはん

土鍋で ごはん

e0013650_215622.jpg

アジアチックな家具や食器などを置いている、お気に入りの雑貨屋さんがあります。
和モノではお茶碗からお箸、徳利セットなどが置いてあり、見ているだけでもたのしい。
たまに 『あれ? え~?』 と、あきらかにナンチャッテで作りましたね? とツッコミたく
なるものもあるわけですが、どうやらアジアものが好きな人々をターゲットとしているよう
なので、これはこれでアリかと(笑)
そんな中から掘り出し物を見つけては買っていますが、ひさびさのヒットがありました。

先日、ちょっと探しものがあったので覗いてみたところ、土鍋が置いてあるところに
ひとつだけ形の違うものが。 普通の土鍋より高さがあるし、全体的に丸い感じ。
めずらしいな~と思ってフタをあけてみると、中にもフタが・・・

これって、ごはん炊く土鍋じゃん!!!

説明書きナシ、箱もナシ。 これがごはんを炊くためのものだってわかる人は少ないと
思う・・・ っていうか、店員さんでも知らないんじゃないかと(笑)
ま、普通の土鍋と変わらないといえばそうだけど、すごい大雑把な売り方でビックリ。
しかもお値段が$19.99 ときたら買うしかないでしょ~。 で、即買い!
帰ってきてから調べてみたけど、この手のお鍋って結構高かったんですねえ。
大きさから 5合炊きらしいので、これはかなりのお買い得だったようです。

2度ほど炊いてみましたが、火と水の加減がむずかしい! 
最初はちょっと固め、底には茶色いおせんべいのようなおこげができました(笑)
次はやわらかめで、もう少し水分が飛ぶとちょうどいいと思う感じ。
好みのごはんが炊けるように、やっぱり練習が必要ですな。

ひとつ問題なのは・・・ いままでは炊飯器のタイマーを使い、朝起きたときにはごはん
が炊けているようにしていたけど、土鍋はそうはいかず。 朝起きてからごはんを炊くの
は時間がかかるんだよね~。 そして絶対に寝坊ができない(笑)
当分は週末だけ使うことになりそうです。。。 
[PR]
by gohandayori | 2007-10-24 03:14 | その他

マグロの磯辺焼き

e0013650_2214518.jpg

冷凍マグロをおいしく食べるコツ、小太郎さんに教えてもらってから我が家はコレです。
下味をつけて海苔をまぶして焼くだけで、冷凍モノの水っぽさがなくて本当においし~!
すっかり我が家の定番となっております☆  今日は辛子醤油でいただきました。

にんじんは千切りにしてから弱火でじわじわと炒め、塩コショウとお酢で味付けました。
きんぴら、というよりも炒めサラダって感じです。



今日のメニュー
- マグロの磯辺焼き
- 青菜の炒め煮とトマトの和え物
- からし菜のとろろがけ; 桜海老
- にんじんの炒めサラダ
[PR]
by gohandayori | 2007-10-24 02:20 | ごはん

鶏手羽とトマトのバルサミコ煮

e0013650_2181124.jpg

鶏肉を醤油とお酢で煮る 『すっぱ煮』 のアレンジで、お酢の代わりにバルサミコ酢を
使いました。 バルサミコ酢は普通のお酢よりも酸味が控えめなので、砂糖も少なくて
いいのでめちゃヘルシー。 ちょっと覚書に、醤油とバルサミコ酢は50cc、水150cc、
砂糖大さじ1、にんにく1片 を煮立てた中に鶏手羽を入れ、中~弱火で煮込みました。
アクと脂をこまめに取りながら汁気がなくなるまで煮て、トマトを加えてサッとひと煮立
ちしたらできあがり。
我が家ではお酢バージョンよりも好評でした。

コラードグリーン・・・ ちょっと固めの葉っぱ野菜です。 きざんで冷凍されているものを
買ってきては炒め煮にして、おやきの具やごはんにのっけて食べています。
冷蔵庫の野菜が寂しくなってきたけど、買い足したくないので登場させちゃいました。
これも常備している冷凍品のひとつです。

あとで気づきましたが・・・ 油揚率が高かったのね(笑)



今日のメニュー
- 鶏手羽とトマトのバルサミコ煮
- コラードグリーンと油揚の炒め煮
- ワカメときゅうりのわさびなめたけ和え
- スライスオニオンと焼き油揚のサラダ
[PR]
by gohandayori | 2007-10-23 02:17 | ごはん

マグロのつくねバーグ

e0013650_2115264.jpg

最近、撮った画像を無くすことが数回あり・・・ ぽーっとしているようですわ。
今日もひとつ、何かの拍子に消えてしまいました(涙)

甘辛醤油でしょうがをたっぷり入れた角煮を作ろ~と思って買っておいたマグロですが
つくねに変身。 マグロは包丁で粗めにきざみ、ネギとしょうが、醤油、コーンスターチを
加えてよく混ぜあわせ、ひとくちサイズに焼きました。 辛子醤油をつけていただきます。

ごぼうは粗めのささがきにして炒めました。 味付けは塩コショウと砂糖ひとつまみ、
最後にお酢を回しかけたさっぱり仕上げです。



今日のメニュー
- マグロのつくねバーグ
- ささがきごぼうの塩炒め
- 白菜とラディッシュのゆかり和え
- らっきょ
[PR]
by gohandayori | 2007-10-22 02:10 | ごはん

タコとトマト、ズッキーニのガーリックソテー

e0013650_251954.jpg

せっせと冷蔵庫整理を続けています。 しっかし、いろいろと買い込んでるものですねー。
いったい何人家族なんだよっ!とツッコミたくなってきました(笑)

タコ(私は足よりもアタマの方が好きなので・・・) は薄切りにして、ズッキーニとトマト、
にんにくと一緒にサッと炒めました。  仕上げに水溶きのタピオカ粉で薄くとろみをつけて
ます。 トマトは炒めすぎない方がおいしいかも。
大きなタコだったので、残った半量は薄切りにしてから二杯酢に漬けた酢の物に。
甘さ控えめで、お正月に食べる(実家ではそう決まっていたのよー)酢だこみたいでした。 

マグロのぶつ切りは千切りきゅうりの上にのっけて、たたいた長芋をかけてます。
細切りの海苔があったら文句なしだったね、とダンナからのコメントが・・・ そうかも!
あー、ツメの甘いごはんが続いております(笑)



今日のメニュー
- タコとトマト、ズッキーニのガーリックソテー
- マグロの山かけ
- タコの酢の物
- 海草サラダ
- イカの塩辛
[PR]
by gohandayori | 2007-10-21 02:47 | ごはん

おつまみごはん。

e0013650_10491599.jpg

あれこれ刺身を買ってきたごはんとなりました。 
イカは何も手をかけずにシンプルに食べたいらしいけど、何となく見た目がさみしいので
桜海老を巻いてみたり、いくらをのっけてみたり。
アルバコアツナは、みじん切りのにんにくとネギをのっけてたたき風にしました。
あとはちょこちょことおつまみのプレート、土曜の夜にふさわしく、まさに飲むぞ~!って
感じのごはんでした(笑)



今日のメニュー
- マグロの刺身
- アルバコアツナのたたき
- イカの刺身; 桜海老巻き、いくらのっけ
- おつまみプレート
トマトとアーティチョークのマリネ、イカの塩辛、らっきょ、オリーブ、ラディッシュとセロリ
[PR]
by gohandayori | 2007-10-20 10:53 | ごはん

海老と椎茸のチリソース炒め

e0013650_10473436.jpg

椎茸と豆腐で麻婆豆腐にしようと思い、豆腐を手の上に乗せたら・・・ あれ? 豆腐が
勝手に崩れていきますよ? これって・・・ あわててゴミ箱にGO! 
鍋に入れなくて本当によかった~。 急遽、冷凍の海老で代用しました。
賞味期限もぜんぜんおっけーだったはずなのに、豆腐はやっぱり気をつけなくては。

たけのこきんぴらには黒ゴマをたっぷり加えて。 少し汁気が残っているところにゴマを
入れてしまったので、ゴマがふやけて色が出てしまいました(涙)
白ゴマにしておけばよかったなあ。

サラダはサバの缶詰を使ったもの。 あらくほぐしたサバにポン酢をかけて少し置き、
切った野菜と和えるだけ。 とっても簡単で、意外なほどにおいしいのです。



今日のメニュー
- 海老と椎茸のチリソース炒め;ネギ
- たけのこの黒ゴマきんぴら
- サバ缶のポン酢サラダ;セロリ、トマト、ネギ
[PR]
by gohandayori | 2007-10-19 10:46 | ごはん

Wind storm の夜は おでん

e0013650_156514.jpg
今朝のラジオで 『Wind storm がくるから気をつけてねー』 と呼びかけてました。
ま、風だけなら雨風の台風よりはマシだろうなあ~、なんて考えていたら甘かった!!

午後からだんだん風が強くなり、木は30度も傾くほどなびき、ゴミ箱は吹っ飛び・・・
こちらのゴミ箱は大きくて持ち上げることができないほど重いため、車輪がついていて
ナナメに傾けてから引いて移動するタイプ。 キャスターバックみたいな感じっていえば
わかりやすいかなあ? 高さも1mあるし、とにかくデカくて存在感があるのですよ。
それがゴロンゴロンと転がるくらいの強風・・・ 家が壊れるかと思ったよ。

ま、そんな状況でも夕方にはダンナのお迎えに行かなくてはなりません。
今日も予定より遅れていると連絡はあったものの、余裕を見て家を出てみると・・・
バスターミナル近辺はあちこちが停電しまくり。 信号も消えているので渋滞しまくり。
(ちなみに信号が消えたくらいじゃあ、警察は交通整理してくれません・笑)
とりあえずバスターミナルに着いたものの、付近は真っ暗だし、おまけにバスもまた
遅れまくり。 時間をつぶすところもないので、その場で30分ほど待ちました。
ようやくバスが到着すると、またダンナがいない!!
今日は携帯電話を持っていたので(笑)、連絡してみるとあと20分以上はかかりそう。
もう暗い中でじっとしているのには飽きたので、近くで奇跡的に停電していなかった
ドラックストアに避難しました。 そしたら5分もたたないうちにダンナから電話が!
『もう着いてるんだけど・・・』  あわてて迎えにいきましたよ~。

開口一番に 『暗い中でぽつんと立ってた俺ってかわいそうー』 と言われましたが
暗くてせまい車の中で30分待ってた私もかわいそうだ、と反論しておきました(笑)


昨日に引き続いて時間を取られてしまったけれど、おでんを仕込んであったのです。
小太郎さんちのおでんを真似て、里芋を入れてみました。 里芋おでん、おいしくて
びっくり! 煮崩れることなく、きれいに仕上がってくれました。 こんなおいしい情報
の共有もブログならでは。 小太郎さん、ありがとね~。



今日のメニュー
- おでん; 練り物いろいろ、里芋、昆布、たまご、ターニップ(カブ)
- ブロッコリのわさびなめたけ和え
- トマトの塩昆布和え
- きゅうりとセロリのシソふりかけ和え



そういえば、画像を消しちゃったのでUPしてませんでしたが、ちょっと前にもおでんを
作りました。 そのときは「おでんセット」に付いていたタレを薄めて煮てみたら・・・
味はそこそこおいしいけれど、色がすっごく濃い、というかミョーに茶色い。
何でだろ~? と原料を見てみたら、オイスターソースが入ってました。
おでんにオイスターソース使おうなんて思わないよ、ふつうはさ(笑) 
このおでんだねは日本でも有名なメーカーのもの、ちゃんと海外仕様に研究された味
なんでしょうね。 こうして日本の味は広まっていくのでした。
[PR]
by gohandayori | 2007-10-18 01:53 | ごはん