コーンドビーフ

e0013650_3121641.jpg

たまたま行ったスーパーで、CORNED BEEF BRISKET を見つけました。
コレ、塩漬けの牛肉のかたまりで 『コーンドビーフ』 と呼ばれるもの。
いわゆる缶詰のコンビーフとはちょっと違います。
粒コショウや粒マスタード、ベイリーフなどを加えた水の中で塩出ししながら
ゆっくりじっくり煮込んで食べるんだけど、これがすっごい塩気が強くって。
分量通りの水で煮てもまだ塩辛いので、だいたいいつも煮込み水を取り替えてし
まいます(笑)
それでも肉の旨みは残っているのは不思議な感じ。
粒マスタードをつけながらいただきます。
繊維質部分のお肉なので、スライスして食べてもいいけれど、ホロホロっと崩して
BBQソースを絡めてサンドイッチにはさむのもアリなのです☆
(ちなみに翌日の朝ごはんはサンドイッチでした~☆)

スティック野菜はドレッシングとセットで売られていたもの。
こんな感じでトレーに入っているんだけど、持ち寄りのパーティーやちょっとした
スナックとして食べるために買う人も多いんじゃないかな。
ランチドレッシングはフレンチドレッシングをもっと濃厚クリーミーにしたようなもの。
メーカーによって濃厚すぎたりするけれど、Hidden Valley のものはおいしいと
思います。



今日のメニュー
- コーンドビーフ; たまねぎ、にんじん
- アスパラガスとブロッコリのアンチョビソテー
- 野菜&ランチドレッシング
[PR]
by gohandayori | 2008-02-07 03:10 | ごはん
<< お刺身とカルパッチョ風 トロトロ白菜に リピートの焦がし味噌 >>