ゴチソウは奈良漬。

e0013650_4234335.jpg

お魚スイッチが入っているのに冷凍庫にはストックがない・・・ それでもどうしても魚が
食べたいので、缶詰に走りました(笑)  大豆オイル漬けのオイルサーディンです。
千切りにしてゆでた大根を敷いたうえにサーディンをのせ、ポン酢にネギと生姜を加えた
ものをかけました。 大根がほんのり温かい、冬向きなホットサラダです。

アスパラガスと枝豆に添えた野菜タルタル、セロリとピクルスをきざんだものがたっぷり
入っています。 マヨネーズは控えめに、コショウをピリッときかせています。

ほうれん草とトマトは、ひじきふりかけ で和えました。 仕上げに醤油をぽちっとかけて
味を調えました。 このふりかけ、里帰りするときには必ず買いだめをしてくるほど大好き
な半生タイプのものです。 冷凍庫で保存すれば多少は長持ちしますからね☆ 
また、お湯を注ぐだけで簡単スープに変身してしまうところもお気に入りなのです。

4種類のキノコたちはシンプルに醤油味の炒め物に。 

そして今日いちばんのゴチソウ、それはお母さんが漬けた奈良漬!!
これまた里帰りするとたくさんいただいて持ち帰えるもののひとつで、絶品なんです~。
ウリを塩漬けしたものを軽く干して、酒粕(練り粕)と砂糖、塩を混ぜたものを塗ってから
漬け込みます。  一度だけチャレンジしたことがあるけれど見事に失敗してからは 
(ウリは熟していないものを漬けるべし! それを知らずに完熟品を使いました・涙)
お母さんが漬けたものをいただいてくることにしています(笑)
お母さんは野沢菜や梅などもおいしく漬けてくれる漬物名人。
土地柄なのか、ごはんのときはともかく、お茶請けにも漬物がたくさん出てきます。
ごはんをしっかり食べたあとなのに、そのあと出てくるお茶と一緒の漬物って、不思議な
くらいにおいしくてまた食べてしまうんだよなあ。
野沢菜は夏の漬物、今回は食べることができなくて残念でしたー。



今日のメニュー
- オイルサーディンのネギ生姜ポン酢がけ
- アスパラガスと枝豆の野菜タルタルがけ
- ほうれん草とトマトのひじきふりかけ和え
- きのこソテー; 椎茸、しめじ、エノキ、マッシュルーム
- 奈良漬
[PR]
by gohandayori | 2007-11-28 04:17 | ごはん
<< ステキな器たち、ホレちゃってます。 ゆでまくりました、八宝菜。 >>