サンクスギビングごはん。

e0013650_537433.jpg

今日はThaksgivingday。
ちまたでは大きなターキーを焼いているご家庭が多いのでしょうが、実はワタクシ、
ターキーの焼ける香りがすっごく苦手・・・ 料理のなかでも唯一と言っていいくらい
避けたい、逃げたいと思うことなのです(苦笑)  他のお肉は平気なのにね。 
そんなわけで、お祝いの日ではありますが普通のメニューが登場しております。

鶏肉をソテーしたものには、小太郎さんレシピのアンチョビソースを添えてみました。
ブログで見たとたんに 『こりゃおいしそうだ~、ゼヒとも作らなくちゃ!』 とメモっておい
たもの。 アンチョビ、ケイパー、にんにく・・・ どれも個性のある素材たちが絶妙に調和
しているソースになりました。 パセリは乾燥したものを使ったけど、これがフレッシュなら
もっとおいしかったかも~。 小太郎さん、ゴチソウさま!

蒸した野菜は、すりおろしたにんじんを入れたタルタルソースでね。 
すりおろしたにんじんを薄く油をひいたフライパンで炒め、溶きたまごを加えます。
トロトロの半熟になったら火を止めて、かき混ぜながら余熱でクリーム状にします。
細かくきざんだピクルス、辛子、マヨネーズ、塩コショウで味を調えたらできあがり。

あとはちょこっとおつまみにプロシュートやサラミ、お口直しに海草たっぷりサラダなど。
それにしても本当に・・・ Thanksgiving とは思えないごはんだったね(笑)



今日のメニュー
- 鶏肉のアンチョビソース
- 蒸し野菜のにんじんタルタル添え
- プロシュート、ジェノアサラミ、オリーブプレート
- 海草きゅうりサラダ
[PR]
by gohandayori | 2007-11-22 23:34 | ごはん
<< ネギ団子とキャベツの小鍋 そして、内子に行くよ >>