土鍋で ごはん

e0013650_215622.jpg

アジアチックな家具や食器などを置いている、お気に入りの雑貨屋さんがあります。
和モノではお茶碗からお箸、徳利セットなどが置いてあり、見ているだけでもたのしい。
たまに 『あれ? え~?』 と、あきらかにナンチャッテで作りましたね? とツッコミたく
なるものもあるわけですが、どうやらアジアものが好きな人々をターゲットとしているよう
なので、これはこれでアリかと(笑)
そんな中から掘り出し物を見つけては買っていますが、ひさびさのヒットがありました。

先日、ちょっと探しものがあったので覗いてみたところ、土鍋が置いてあるところに
ひとつだけ形の違うものが。 普通の土鍋より高さがあるし、全体的に丸い感じ。
めずらしいな~と思ってフタをあけてみると、中にもフタが・・・

これって、ごはん炊く土鍋じゃん!!!

説明書きナシ、箱もナシ。 これがごはんを炊くためのものだってわかる人は少ないと
思う・・・ っていうか、店員さんでも知らないんじゃないかと(笑)
ま、普通の土鍋と変わらないといえばそうだけど、すごい大雑把な売り方でビックリ。
しかもお値段が$19.99 ときたら買うしかないでしょ~。 で、即買い!
帰ってきてから調べてみたけど、この手のお鍋って結構高かったんですねえ。
大きさから 5合炊きらしいので、これはかなりのお買い得だったようです。

2度ほど炊いてみましたが、火と水の加減がむずかしい! 
最初はちょっと固め、底には茶色いおせんべいのようなおこげができました(笑)
次はやわらかめで、もう少し水分が飛ぶとちょうどいいと思う感じ。
好みのごはんが炊けるように、やっぱり練習が必要ですな。

ひとつ問題なのは・・・ いままでは炊飯器のタイマーを使い、朝起きたときにはごはん
が炊けているようにしていたけど、土鍋はそうはいかず。 朝起きてからごはんを炊くの
は時間がかかるんだよね~。 そして絶対に寝坊ができない(笑)
当分は週末だけ使うことになりそうです。。。 
[PR]
by gohandayori | 2007-10-24 03:14 | その他
<< 牛肉ソテー、たまねぎソースがけ マグロの磯辺焼き >>