ホッケの開き

e0013650_417621.jpg

最近は新鮮野菜がお手軽価格で手に入る中国系スーパーばかり通っていたので、ひさ
びさの韓国スーパーです。 韓国は日本と食文化がとても似ているんですよねえ。 
ビックリしたのはサキイカ、鰻、ちりめんじゃこ、煮干など、日本に馴染み深いものを韓国
でも普通に食べてるらしいってこと。 魚もサバやサンマ(箱には大船渡港の文字が・笑)
イカなどがいつも店頭に並んでいます。 しかも日系スーパーより3割くらいお安い☆
今回はサキイカ、すくい豆腐などをどっさり買い込みましたが、もうひとつ目玉商品が!
生のホッケの開きです。 前に冷凍モノのホッケを焼いたことがありますが、それはかなり
塩がきつかった~。 今回のものはどうかな?と挑戦をかねたお買い物となりましたが・・・
ちょうどいい塩梅!と言う言葉がまさにピッタリの塩加減でした。 うまいね、ほっけ☆
お供には大根おろしを。 塩辛かったときの対策としてたっぷり添えましたが、その必要は
なく、大根おろしだけでバクバク食べちゃった(笑) 粉ワカメをかけているので、時間が経
つほどにジワジワとワカメがふやけておいしいのです。

豆腐とピクルスのサラダ・・・ 固く水切りしたカッテージチーズのような豆腐に、ピクルスと
にんじんを入れた摩訶不思議なサラダを作ってしまいました(笑) 味付けはマヨネーズと
醤油ぽちっ、塩コショウです。 本当はにんじんの白和え風のものを作るつもりだったのに
何を思ったのか、きざんでおいたピクルスも入れちゃったのよね。 それがね・・・ 何だか
おいしく仕上がっちゃったのです。 ピクルスの酸味が少なかったからなのかなあ、絶妙な
バランスのおいしさだった~。 きっと同じものは二度と作れないと思います(笑)

『残った煮汁はたまごとじにして』 と思っていた角煮の煮汁を使って、ごった煮としちゃい
ました。 何でもいろいろ入れた煮物のことを、実家ではごった煮と呼んでいたのです。
押し豆腐と板麩、ネギを加えて再び煮込み。 最後までおいしくいただきました。




今日のメニュー
- ホッケの開き
- 大根おろし
- 豆腐とピクルスのサラダ;にんじん
- ネギの塩焼き
- ごった煮; ネギ、押し豆腐、板麩など
[PR]
by gohandayori | 2007-04-28 04:15 | ごはん
<< 砂肝のジャンクな塩炒め 豚の角煮、大根・たまご添え >>