芽キャベツのにんにくソテー

e0013650_1435084.jpge0013650_14351292.jpg








芽キャベツの存在を知ったのは、小学2年のとき。
ともだちのお誕生日会に呼ばれ、江戸っ子のおばあちゃんが
あれこれとゴチソウを作ってくれた中に、芽キャベツを入れた
ナポリタンスパゲッティ があったのです。
はじめて見るトマトの赤と芽キャベツの緑がまぶしくて・・・

『さすが、粋なところに暮らす人の料理だ!』

と子供らしくないことを思ったのを覚えています(笑)

芽キャベツは、火を通しすぎると苦味が出るので、サッと加熱
するのがいいらしいですね。
今日はジクジクと極弱火で熱したフライパンで、叩き割った
にんにくを焼き、下茹でした芽キャベツをソテーしました。
甘みもあって、なかなかおいしいぞ!

今日のメニュー
- 芽キャベツのにんにくソテー
- 香菜のゴマ和え
- スモークサーモン、カッテージチーズのサラダ; セロリ、香菜
- アスパラガスのカレーマヨ添え
- すくい豆腐; ネギ
- 白菜キムチ
[PR]
by gohandayori | 2006-04-04 14:35 | ごはん
<< おつまみプレート 焼きキノコ Ver.2 >>