車麩の照焼

e0013650_14232447.jpge0013650_14234476.jpg








車麩ってお肉のような食感だと聞いて、すっごく興味がありました。
昨年末、伯母が住む盛岡を訪ねて、たまたま入ったスーパーで
見つけたときには 『あ~っ!コレ買う~!』 と大騒ぎしまくって(笑)
結局、ぜんぶ伯母が買ってくれたんですけどね♪

いろいろあって手元に届いたのが先週。 今日は乾物デー!と
決めたこともあって、メインは車麩。 初心者向けの照焼です。
だし汁に浸して戻し、フライパンで焼いて甘辛く味付けました。
素材が何かを言わずに食卓に並べると、ひとくち食べたときに

『あっ、コレうまー! 肉じゃないけど何なの~?』 との言葉が!

こういう瞬間ってうれしいし、やったぜ!って思いますよね~。
麩なんだよ、の答えにビックリしてました。
刻んでハンバーグにしたり、揚げてカツもどきにしたり、いろいろ
工夫できそうですね。

我が家は飲兵衛のため、せめておかず類でバランスとろうと
思っているので、こういう素材はwelcome♪

干し菊は母の故郷、岩手の名産品です。
ほろ苦く、色合いのキレイな干し菊は酢の物にぴったり!
・・・ですが、コドモの頃は苦手でした(笑) オトナ味だもんね。

今日のメニュー
- 車麩の照焼; 絹さや
- 干し菊のおろし和え
- ひじき煮: にんじん
- 大根葉の辛子醤油和え
- きゅうり、セロリのマスタードドレッシングサラダ
[PR]
by gohandayori | 2006-01-24 14:26 | ごはん
<< 車麩のピカタ 大根のそぼろ煮 >>