キノコのエビのコロコロ照焼

e0013650_1414358.jpge0013650_14142072.jpg








大き目のキノコをカップに見立てたコロコロ照焼。
詰めたものはエビの身をたたいたもの、刻んだキノコの軸
酒、小麦粉、塩コショウを混ぜたものです。
じくじく焼いて、仕上げに砂糖、だし汁、醤油を回しかけて
絡めました。 キノコの丸焼き系は齧ったときにジュワっと
あふれ出る旨みがいいですよね。

写真の料理だけでは足りない(そりゃそうだ!) ので、この
あとにキャベツ1/2個を使った炒め物が追加されました。
キャベツは炒めていると水分が出てくるので、仕上げに
コーンスターチを加えておいしさを封じ込めてます。
写真撮る間もなく、手が伸びちゃいました(笑)

今日のメニュー
- キノコとエビのコロコロ照焼
- ほうれん草のゴマ和え
- トマトボードサラダ; レタスとツナのマヨネーズ和え
- 大根千切りサラダ; おかか、ネギ、ポン酢ドレッシング
- キャベツ炒め
[PR]
by gohandayori | 2006-01-21 14:14 | ごはん
<< おにぎらず ハムステーキ >>